2010年12月18日

アフィリエイトというネット副業を知ったんです。

アフィリエイトというネット副業を知ったんです。

e-副業大学INNC
最近、こんな内容のメールを頂く頻度が随分増えてきました。
目に見えて増えてきているのは、今が大不況だからでしょう。

そんな切々としたメールを見ていると昔のことを思い出します。
3年前、家族3人手取り18万円、通勤時間片道2時間の
サラリーマンだった頃を。

苦しかった。

今ほど不景気ではありませんでしたが、
転職したばかりで生活はギリギリ、
しかも会社の業績は急降下中でボーナスは年間0.2か月分。

寸志かって話なんですけど、部長でさえ
「生きていくだけで精一杯」なんて言ってるくらいでした。

今のように世の中全体が不況だったわけでは無いですが、
私のいた会社は思いっきり大不況の真っ只中だったわけです。

しかも僕はマスオサンで、子供が生まれたばかりでしたから家でも肩身は狭いと。

何ともいえない気持ち悪い不安がヒタヒタと僕の頭と心を
犯し始めていました。

そんな時にアフィリエイトというネット副業を知ったんです。

パソコンは社内でもぶっちぎりのズブ素人。
知識も経験もありません。

あるのは、このままじゃダメだという危機感とやる気だけ。

確かにゼロからの挑戦かもしれない。

でも「不安だ不安だ」と言っていても誰も助けてはくれないことは
会社勤めでイヤと言うほど思い知らされてます。

僕がアフィリエイトをすると決めるのに時間はかかりませんでした。

やっぱり無理だったのかも

なんて思ったのも事実です。

その頃の私は関連書籍を買い漁り、あらゆる関連ブログ、ホームページを見まくり、
会社から帰ってから深夜まで延々とアフィリエイト成功のポイントを探しました。

本だけでも数十冊、プリントアウトしたブログやサイトは軽く1000を超えました。

全く意味が無い情報が9割を超えてたと記憶してますけど、
その頃の私には全てが重要な情報に思えてならなかった。

今にして思えば当たり前で、初心者が、作業の順番もわからず、
何が正しいかもわからずに、徒手空拳でお金を稼ごうとしていたのですから。

22時ごろから夜中の2時、3時まで作業してましたけど、
今だったら絶対にやら無いくらいの、まるで苦行のような生活でした。

でも量は質を凌駕するとはよく言ったもので、ちょっとした閃きと
テストに次ぐテストの結果・・・。

サラリーマンしながらでも副業で月70万円稼げることが分かりました

結局のところネット副業はあっけないくらいシンプルでした。

売るもの探して、売る場所作って、お客さん集める方法を知ってれば
誰でも出来る程度のことだったんです。

例えば、今頃になって人気が出始めているPPCアフィリエイトですが、
私は2005年からPPCアフィリエイトをやっています。

そしてしっかりとしたPPCの教材を世に出したのは、
私が一番初めだったと自負してます。

今頃PPCアフィリエイトの人気が高まっているのですが、
INNCの生徒さんたちは早い人では3年以上前からPPCで
稼いでいるんですけどね。

話がそれました。
稼げるようになった私は1つ1つ順番に試行錯誤して、実験を繰り返し、
わき目も触らずガリガリと作業を続けました。

その結果、3ヶ月も経たないうちにアフィリエイトからの報酬は
会社のお給料を超えて70万円を超えていました。

またそんなタイミングでメンターとの幸運な出会いもあり
私のやり方を誰にでもわかるように教えるという仕事で独立することになったわけです。

このとき教えていた方法が今INNCの基本になっているのですが、
今でも多くの方がこの方法で副収入を得ています。

先日行ったセミナーでは「月10万円稼いでいる人」に手を上げてもらいました。

まだ始めたばかりの生徒さんもお見えでしたが
実に50%以上の方が手を上げてくれました。

この数字を多いと見るか少ないと見るかはあなたにお任せしますが、
月1万円以上稼げている人は全体の5%しかいないと言われている
この業界では、ある意味非常識な結果ではないでしょうか?

そしてこの3年間で、よりシンプルで、よりわかりやすい、
正しいネット副業の仕方をお伝えできるようになりました。

それが今のe-副業大学INNCです。

また、『当校は、巷で流行っている「ebook販売(情報販売)」は一切カリキュラムに含まれません。
   《物販(アフィリエイト・ドロップシッピング共に)》のスペシャリストを養成しています。』
e-副業大学INNC

e-副業大学INNC

アフィリ、DS何でも来いのe-副業大学


記憶術 新・原口式記憶術
ネット副業で稼ぐ
SJC-Pは1575円安く受験しましょう
posted by 副業 at 17:46| 北海道 ⛄| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。